イタグレ服の模倣について

某イタグレ服SHOPのブログを読んでから、怖くなって、犬服が作れなくなりました。


今年の5月に、「うちのデザインをマネた服を作られると、お客にも迷惑がかかる」とクレーム記事を書かれていました。

トップとボトムスを重ね着しているようなデザインや、さらにインナーを見せる工夫など、
2008年から作っていますとのことでした。

自分のブログを読み返してみると、私が作り始めたのは2007年からですが、
その頃は手縫いで、2009年2月にロックミシンを買ってから本格的に作り始めていました。

IMGP7848-1.jpg

トップスとボトムスを重ね着したような服。
これは2009年に、龍くんとつくね用に作ったものです。
1年後の作品ですから、確かに模倣です。
もう既に、現物は手元にありません。
(この前にも重ね着風をつくった記憶があるのですが、記録がなく、いつだったかわかりません)


イタグレ服ではありませんが、他犬種の洋服です。

888-60467.jpg
Jプレスです

88865413f.jpg
LEEです。

65460852f.jpg
ペットパラダイスです。

他犬種でこのようなデザインがあるので、「模倣」の感覚はありませんでした。


P1013052-1.jpg

これは冬に作った服です。
こうしたトレーナーとズボンの重ね着風は、トレーナーのリブがひっくり返ってしまいます。
洋裁のできる人に聞いたら、「ステッチをかけて押さえると良い」とのことでした。

P1013060.jpg

ステッチの場所は、いろいろ縫ってみて、結局「付け根」だけ縫えば良いとわかりました。
それ以来、付け根にステッチを縫っていました。

ところが、この位置にステッチをかけて押さえるのは、そのSHOPの「仕様」だったそうです。

(そのSHOPから、つなぎは買ったことがなかったので、同じ位置にステッチがあることは、知りませんでした(・_・;))


P1013294-1.jpg

もともと、洋裁の知識がなく、「返し縫い」すらしないで、すぐにミシン目がほどけるので、せっせとほどけないように玉結びをしていた人間です。(・_・;)

まずは教わるところから、始まりました。

すべては模倣からでした。


イタグレ服として、「模倣した」と認識があるのは、
丸まった背中に対応したダーツを縫うことや、ロングネックのエリに縫うことでした。
(写真は、パーカーだけれど(;^ω^)

ダックスには無い仕様でした。

これも当時、教わったものでした。

もともと洋裁の知識が無い人間にとっては、
人に聞いたり教わったり、ネットで調べたり、図書館で本を借りたりして、技術を真似ることから始まります。

どこまでが模倣で、どこまでが共通の技術なのか、素人にはよくわかりません。

あとから、「手作り作家がデザインを参考にするのはかまわないが、販売目的でコピー商品を作られるのは困る」という意味ですと、論調が変わりました。


当時はイタグレ服屋さんが少なく、冬になるとオーダーストップになり、そんな忙しい時に、イタグレとダックスのお揃い服を作って欲しいという「わがまま」は、言いづらいものでした。

それで、しぶしぶ自分で作り始めました。

手作りをされる方も少なかったです。


そこのSHOPで、タンクトップを買ったのは、もう5年くらい前のことです。
メールのやり取りでは、好印象でした。

当時は少なかったですが、現在はイタグレもだいぶ増えました。
そして手作りをされる方も増えました。

2008年からこのデザインをやっていますと言われても、それ以前から作っている方は少なく、多くが模倣になってしまうでしょう。

私もいろいろなデザインでつくりたいと思っても、技術が追いつかず、少しづつ上達につれ、やっと作れるようになってきた状態です。
それでもまだ、ポケットをつけたい、ベルト通しをバッテンでつけたい、パーカーのななめポケットをつくりたい、ファスナーをつけたい、エリをつけたい等、やりたいと思いつつも、腕がないままできないものがあります。
そうしている間に誰かが作っているので、これらも模倣になってしまうんですね・・・。

ツータックチノパンや、キュロットパンツ&レギンスとか、技術がないから作れないだけで、技術があったら作っていただろうし、それを何年に作ったかが問題になってしまっていたのでしょうね・・。

それがSHOPのお客さんにまで迷惑だと言われたら、もう怖くて作れません。

それでこの夏は、まるっきり作りませんでした。

お出かけの時は去年の服で、毎日の散歩はハダカでした。
(蚊が多い場所なので、フィラリアだけが心配です)

P1014742-1.jpg

WAKAママさんが大切に使っていたミシンを7月に頂きました。

ちゃんと使おうと思いつつも、縫えずにいました。

(ワカママ、ありがとぉ(。ゝ∀・)ノ

P1014753-1.jpg

8月の終わりになって、1組つくりました。
キャンプの時に、虫除けに着せようと短パンで作りかけて、1着だけできて放置されていた服です。


また作ろうと思います。


模倣品、コピー品、迷惑だ!と言われても、
そうだからといって、冬にハダカで過ごさせるわけにはいきません。

ヘルニアで短毛の龍くんと、同じく短毛のイタグレ2頭。
やっぱり冬に服は必需品です。
夏はハダカですんでも、冬は着せてあげたいです。
去年の服はありますが、毛玉ができたり、遊んでいて破れたり、洗濯でボロくなったり、消耗していくでしょう。
やっぱり、作らないと無理そうです。

模倣品でいい!
パチもんでいい!
ケツまくろうと思います。

そうしてWAKAママさんから頂いたミシンを大事に使おうと思います。

ご迷惑をおかけします。すいません。


ただ好印象だったSHOPだけに、何故にこういった波紋を呼ぶような内容をネットで記述したのか、残念に思います。



ちょっと一言
これからの予定










プロフィール

龍乃介だっ!

Author:龍乃介だっ!
長男:ぷうちゃん(セキセイいんこ)享年13歳10か月
2008年8月15日落鳥。

次男:龍乃介(龍くん、Mダックス)14歳
おもちゃ命やっ!
生後1年と少しまで、頻繁に里帰りしては産みのママに甘えていた、甘えん坊なのは内緒やで~。
今は弟もできて、ええ兄ちゃんを頑張ってるんやっ!

2003年7月15日生

うちのこ記念 2003年9月19日


3男:つくね(イタリアンぐれーハウンド)11歳
おいら「食うために生きている」でし~。うまうま大好きでしよ~♪

9月29日、「食う肉(くうにく)の日」産まれでしでしよ~♪(笑)
2005年9月29日生

うちのこ記念:2006年6月22日


4男:GUNMO(がんも)(イタリアンぐれーハウンド)6歳
ルイスとキャロルの長男。リオ、ガンモ、カカ、モニカの順におなかから出てきました。

2010年9月23日生まれ

2010年12月19日に、やあやあやあとやってきたっ☆



男ばっかりのむさくるしい我が家ですが、いとしい仔たちです。

最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク