FC2ブログ

ガンモ、大好きだよ


202102232000445ee.png


2021.2.22 16:52
にゃんにゃんにゃんの日に、猫が好きだったガンモが逝きました。

気温25度まであがり、風もなく、暖かい穏やかな日に、穏やかに苦しむ事なく眠るように息を引き取りました。

20210223194422045.png


闘病中も日向ぼっこを楽しんでいました。

貧血が酷く、自力で立てなくなっても、
鼻声で私達に合図してくれ、補助しながらトイレで、ちゃんとできていました。
10歳になっても、トイレでちゃんと出来るたびに誉めていたので、頑張ったようです。

20210223194410efa.png


穏やかに寝ていたが、15時過ぎに体温の低下がみられる。呼吸と心拍数は安定して、こっちを見て、声にも反応している。
その後に軽く吐く。そして呼吸が停止。心臓は動いている。16:52に心臓も停止。
10歳4ヶ月でした。
胸を触らないとわからないぐらい、呼吸も心拍数も安定したままで、苦しむことなく穏やかに息を引き取りにました。
夫の仕事も休みで、みんなで見送りました。

ガンモが病気になってから、たくさんの人に助けられました。
しんどかったけれど、それ以上に支えて頂きました。本当に感謝しかありません。ありがとうございました。

ガンモ、大好きだよ❤️ありがとう💕💕


20210223194342ef4.png


ガンモと過ごした10年間、楽しかったし、幸せだったよ。

202102231943581a4.png


ガンモ、ありがとう(^^)

ガンモの現況


2021.2.11撮影

1月15日に、ガンモの具合が悪くなりました。
脾臓ガンと肝臓ガンです。
病院でエコーと血液検査の結果、脾臓(ひぞう)に出来た腫瘍が破裂して、
体内で出血をおこしており、極度の貧血状態でした。
また肝臓に転移しており、その肝臓の腫瘍は既に大きいものでした。
 この時点で、「かなり衰弱しているので、点滴に通わなければ2,3日の命でしょう、
手術をするには、貧血の状態が悪いので、体力が持たないだろう」、との事でした。
また肝臓の腫瘍が大き過ぎるので摘出は難しく、手術してもショック死や、1日2日で死んでしまう可能性も高い、と言われます。

 ここから毎日の点滴通いが、始まります。
腫瘍は良性か悪性かは、手術で削除し、病理検査に回さないと判明しません。
この時点で良性か悪性かはわからず、悪性の血管肉腫の疑いがあり、悪性であれば手術をしてもしなくても、数か月ほどの命でした。
通い始めた頃に、
「手術をしてもしなくても、この子の命はあと3か月もつかだよ」とも言われました。

image1.png

でもガンモは毎日頑張ってくれました。
食は波があって、食べたい時は自分から台所に来てくれました(人間が台所にいてもいなくても)。
それが合図で、食べてくれました。

鶏レバー、焼き芋、かぼちゃ、里芋、ひきわり納豆、砂肝、ハツ、牛肉、じゃがいも、リンゴ、セロリ、人参、白米、パン、むね肉など。
それぞれ、食べられるときと、食べられないとき、食欲のある時とない時とムラがありました。
よく食べてくれたのは、鶏レバー、砂肝、ひきわり納豆、かぼちゃです。
ドッグフード系はカリカリはほとんど食べられませんでしたが、それぞれ一度づつ、龍くんのフードとつくねのフードに興味を示して、ばくばく食べてくれたことがあります。
試供品であったシーザーの食いつきがよく、ドッグフードはほぼシーザーの缶詰でした。ロイヤルカナンやデビフより食いつきが良かったです。
人間の食べ物は本来はよくありませんが、食べてくれて、カロリーや栄養になってくれれば何でも良いので、ソフトクリーム、シュークリーム、コンビーフ、ケンタッキーチキンの中身、ピザの皮、ホワイトシチューなど食べてくれそうなら、あげちゃいました。
ケンタッキーは、いつも欲しそうだったのに、絶対にあげませんでしたが、それだからこそ、夫が食べさせてあげたかったのだと思います。

1月25日
貧血の状態が良くなってきていそうだったので、どれくらいの数値になったか確認のため血液検査をする。かなり良くなってきた(^^)

1月28日
調子が良くなってきたので、「2月になったら、CTを撮って、一緒に脾臓の摘出と肝臓を一部だけとる手術をしてみませんか」と言われる。
いつ再破裂するかわからない脾臓の腫瘍を切除し、それぞれの腫瘍が、悪性か良性か判明します。
もし、良性だったら、この子は目力も強いし若いから、もう少し延命できるかもしれないと言われます。
でもこのころから、食べさせても食べさせても、身体はどんどん痩せてガリガリになっていきました。
背中の脂肪がなくなり、背骨がガリガリと浮き上がり、背中に刺す点滴の針も、
「きゃんっ」と鳴いて痛むようでした。
細い針に替えてもらいましたが、それでも痛いようでした。
体重はどんどん増えていきましたが、身体は痩せていきました。

image0.png

2月5日
お腹がパンパンなので、腹水が溜まっているなら抜いてあげると楽になるので、確認をするためエコーを撮ります。
その結果、腹水はなく、肝臓の腫瘍がさらに肥大化していました。
あんなに一生懸命にガンモが食べても、肝臓の腫瘍が栄養を奪って、すくすくと大きく育っていきました。

2月10日
ご飯を自力で食べられなくなり、ロイヤルカナンの食事療養食・退院サポートの缶詰をシリンジで食べさせています。
今までも病院でシリンジ食べさせていたもので、少量でカロリーが高いのです(*^^*)
ガンモ、頑張っています。
痛いだろうけれど、つらいだろうけれど、(針を刺す時以外は)痛いとは言いません。じっとこらえて、頑張ってくれています。



謹賀新年

202101010857170ab.png


あけましておめでとうございます。

昨年は龍くんのすい臓値が悪くなったり、
つくねの食欲が落ちて衰弱したり、
ガンモが下痢が続いたり血尿があったり、
それぞれシニアらしく、色々ありましたが、
こうして新年を迎えられました。
今年ものんびり穏やかに、一緒に過ごそうね。

こんな我が家ですが、本年もよろしくお願いします(^^)

OneLove

お誕生日の7月15日に、ドッグカフェOne Loveさんへ行って来ました。
朝まで雨、夕方から雨という梅雨の合間です。

2020071718071041c.png


なぜかダックスがいっぱい(o^^o)

20200717180253df8.png



まだ生後5ヶ月のうたちゃんが気に入った龍くん。
ずーーーーと何時間も遊んで、
帰ったら、すっかり若返っていました。

20200717180656e1a.png


202007171802346af.png


お久しぶりのサスケも、元気でした^_^
OneLoveさんが開店して間もない15年程前から、龍くんが好きなコ^^



20200717180307694.png


20200717180734021.png



ちょうど都道府県をまたいだ移動の自粛要請をしていない時だったので、龍くん(とつくねとガンモ)を連れて、行ってしまいました。

そしてこの日のコロナ感染者数が都内で165人となり、
帰宅後の夕方には、東京都知事が、都外への外出自粛を呼びかけていました。^^;

この機会を逃したら、龍くんが生きているうちに
もうOneLoveさんに連れて来られないだろうなと思って行きましたが、
龍くんがあまりに楽しそうで、良かった(^ ^)

そして、びっくりするほど、帰ってから元気で若返っています(^_-)


20200717180844bb8.png


20200717180201a17.png


龍くん、17歳のお誕生日おめでとう(^^)/

龍乃介「なんで、トマト6つなんや?」

龍くん、17歳になる


2020071508452302f.png


龍乃介、17歳のお誕生日おめでとう。

17年間、いろいろあったね^ ^
ちょっと一言
これからの予定










プロフィール

龍乃介だっ!

Author:龍乃介だっ!
長男:ぷうちゃん(セキセイいんこ)享年13歳10か月
2008年8月15日落鳥。

次男:龍乃介(龍くん、Mダックス)17歳
おもちゃ命やっ!
生後1年と少しまで、頻繁に里帰りしては産みのママに甘えていた、甘えん坊なのは内緒やで~。
今は弟もできて、ええ兄ちゃんを頑張ってるんやっ!

2003年7月15日生

うちのこ記念 2003年9月19日


3男:つくね(イタリアンぐれーハウンド)15歳
おいら「食うために生きている」でし~。うまうま大好きでしよ~♪

9月29日、「食う肉(くうにく)の日」産まれでしでしよ~♪(笑)
2005年9月29日生

うちのこ記念:2006年6月22日


4男:GUNMO(がんも)(イタリアンぐれーハウンド)10歳
ルイスとキャロルの長男。リオ、ガンモ、カカ、モニカの順におなかから出てきました。

2010年9月23日生まれ

2010年12月19日に、やあやあやあとやってきたっ☆



男ばっかりのむさくるしい我が家ですが、いとしい仔たちです。

最近の記事
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク